のばらのガーデニングブログ Hana and Rose Garden+

小さなナチュラルガーデンと駐車場で造るローズガーデンで 四季ごとにいつもお花が咲いている庭造りを目指すガーデニングブログです。 お庭造りに欠かせないDIY、収穫した果実や花で作る雑貨やジャム、 愛してやまない家族ワンニャンとの日常も楽しく綴ります。

バラ > 我が家のバラ図鑑

登録していただけると嬉しいです♡こんばんは^^<ローブリッター>◆ドイツ コルデス社 1936年◆シュラブ◆一季咲き 房咲き◆カップ咲き◆樹高2m◆微香 2013年、私が初めてバラの専門店で買ったバラ(他にカーディナルとナエマも)2014年ブログで見て可愛いな~と思って ...
続きを読む

登録していただけると嬉しいです♡



こんばんは^^


<ローブリッター>


◆ドイツ コルデス社 1936年
◆シュラブ◆一季咲き 房咲き
◆カップ咲き◆樹高2m◆微香






2013年、私が初めて
バラの専門店で買ったバラ
(他にカーディナルとナエマも)



IMG_8685

2014年


ブログで見て可愛いな~と
思って選んだのですが


咲いてみたら
コロコロで本当に可愛くて
「こんなバラもあるんだ~」と
見たことのないバラを
また見てしまった感動(笑)



FullSizeRender

2015年


届いたときに長かったので
ツルなんだ~と思って
ピエールドゥロンサールの横に
植えたけど下の方で
こそっと咲いています^^;


ツルかシュラブか
何なのか何も気にしてなかった



FullSizeRender

2016年


この頃
2m程しか伸びないことに
やっと気づきます


でも花付きの良いこと!


コロコロ、コロコロと
いっぱい咲いていてるでしょ



IMG_8695

2017年


FullSizeRender

2018年


スイートピーを絡ませると
可愛いと聞いてやってみたけど
気持ち悪くなってしまった


私のセンスが無かった


フェンスを高くしたせいて
上にピエール下にローブリッターと
なんだかおかしな事に
なってしましました


この年は最悪~~~~


この冬
高くした分のフェンスを
撤去しました



IMG_6214

 2019年


フェンスを撤去したことで
綺麗にコラボするように
なりました(´∀`*)


今年のこのコーナーが
今までで一番好きです


と言うわけで成長は
ゆっくりですが2m以上ツルは
伸びました^^


ツルは細くしなやかで
(誘引が楽勝)
トゲは細かい小さなトゲが
全体にあります



IMG_8698

つぼみがどんどん膨らんで
という感じでは無く


ぽん!と丸く開きます



IMG_8704

図画工作で貼っていった様な
美しく丸い花です


小ぶりの花ですが
房になって沢山咲くので
見応えがります


病害虫はうどんこ病が
少し出る程度です


私は花もしかり
しなやかなツルと薄く細い葉の
オールドローズが大です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



FullSizeRender

こうしてブログを書いてても
ちゃーんと膝にいますよ(笑)


ちょっと寒かったかな
目やにがちょっと酷いです


*1日1回↓画像をクリックして
応援お願いします(*・ω・)ノ
↓花・ガーデニングへJUMP!
花・ガーデニングランキング


*こっちはバラ園芸です^^
こちらもポチッと応援して頂けると
↓↓↓とっても嬉しいです♡


にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



Instagramぼちぼち更新中♪


2017-12-19ブログヘッダー (2)
dinosガーデンスタイリング
隔週更新中です^^遊びに来てネ♪








登録していただけると嬉しいです♡こんにちは^^我が家のバラ図鑑を書き始めてから冷静に考えてみたら昔のなんじゃこりゃーΣ(`□´/)/って庭まで晒すことになってるわって気づきました(遅っ今だって言うほど大したこと無いけど「過去」って恥ずかしい(*ノωノ)では今日は我 ...
続きを読む

登録していただけると嬉しいです♡



こんにちは^^


我が家のバラ図鑑を
書き始めてから
冷静に考えてみたら


昔のなんじゃこりゃーΣ(`□´/)/
って庭まで晒すことになってるわ
って気づきました(遅っ


今だって
言うほど大したこと無いけど
「過去」って恥ずかしい(*ノωノ)


では今日は
我が家にしては珍しい
イエロー系のバラをご紹介します


<ポルカ>


◆フランス メイアン社 1992年
◆LCIラージフラワードクライマー
◆返り咲性◆中香◆樹高2.5m
◆波状弁ロゼット咲き


※ラージフラワードクライマー
ランブラー系統のつるバラと
ハイブリッドティーやフロリバンダを
交配したつるバラ



IMG_8634

2013年


なに?
このオレンジのバラ(笑)
クマが持ってきてくれたのよん


小狭い小庭にベンチを
置いていたと言う( ^ω^)・・・
このベンチは私の処女作


買ったばかりのポルカが
ベンチの向こうに
埋もれています^^;



FullSizeRender

1つ咲いて
大喜びしてたけど


想像より色が濃くて
どうしようか迷いましたが
取りあえず育てることに


※写真も歪んでるし(笑)



FullSizeRender

2014年6月


急成長して鉢では
手に負えなくなったので


駐車場の東側に
シーザーやパレードと同じ様に
フェンスと花壇を作りました


※フェンスは金欠だったので
コンクリートの下に敷く
ワイヤーメッシュで作りました



駐車場の両サイドを
土にしておいて
本当に良かったです



FullSizeRender

2016年


花壇に植えたおかげで
沢山花が咲きました


鉢で育てていた時とは
花の美しさも全然違います


こんな可愛い
アプリコットなら大歓迎!



FullSizeRender

ツルの伸びは
爆発的では無いです
でも地味に伸びてはいます


サイドシュートは良く出るけど
ベーサルシュートは
あまり出ない印象です


2017年はなぜか
グーグルフォトにろくな画像が
残っていなくて・・・


恐らく保存前に
私が消したのだと思います


ならばブログからと思たけど
これまたポルカが
あまりない・・・謎です


ですがこの年
テッポウムシにヤラレルと言う
悲劇が起きました→


四年目は色々と危険です
ツルはやたら伸びるし( ^ω^)・・・


 
IMG_8631

2018年


前の年の夏に
バス停を作っって


数種類のバラを
近辺に誘引するため
ツルを切ってしまったので
花が少な目です


やっちまった感が
否めません^^;



FullSizeRender

2019年


4年目あたりから
急に成長が早くなりました


2018年に夏~秋に
とても伸びたので


ガーデンハウスを作る時
こんどは慎重に切りました


今年は成功です
今までで一番綺麗に
咲かせることが出来ました


6年がかりかよ(笑)



IMG_6797
 
もう少し下にも
花があると良いですね^^;


病害虫ですが
シーザーと同じく夏に
花の中にカナブンが入ります


花弁の多い花は
隠れやすいからかなぁ
許せませんね(*`Д')


病気は
7月頃軽く黒点病になります


ヌードになるほど悪化しないので
黄色い葉を見つけたら
すぐに取り除きます


そのくらいですかね・・・
とても強健なバラです


あ、葉は濃い緑で
照りがあるタイプです



FullSizeRender

蕾がとっても綺麗なバラで
まあ、バラの蕾は
どれも綺麗なんですが


ポルカは蕾が美しい
上位に入ると思います^^



IMG_8628

少し開いたお顔も
綺麗なんですよ~♡


切花で売っていそうな
お顔ですね^^


この時点では
まだアプリコットイエローです



IMG_8630

咲くとピンクよりに
なって来ます


香りは
一生懸命すんすんしないと
香らない程度です


中香?微香じゃない?
と私は思います
(うちの子だけ香が薄いとか?)



FullSizeRender

咲ききったポルカ


ここで完全な
波状弁ロゼット咲きになります


中心から外にかけての
グラデーションと
波状弁がとっても綺麗です


ホント、綺麗!


そして更に
ピンクが強くなります


もはや全く
アプリコットイエローでは無く
サーモンピンクに近い色です


咲くのが遅く
他のバラが満開の頃に
やっとツボミになります


そして
紫陽花が咲くころまで
咲き続けます


検索すると私のブログも含め
「6月に美しいバラ」
と言う内容の記事が
出てきます



IMG_8635

たまに
花弁少な目ですが
クォーターロゼット咲きのような
お顔で咲く時があります


花弁が波うってないし・・・
なんでしょうね?



IMG_8633

返り咲性と言う事で
冬以外咲いていますが
勿論色は薄いしカナブンはいるし
汚いのですぐ切ります


ツルは4年目くらいから
とても太くなり
トゲの存在も半端ないです


誘引する時に
血まみれになるタイプです


跳ね返って来たツルが
デコに当たって
流血したことがあります^^;


それ以外は
とても育てやすいです


ピエールドゥロンサールが
好きな人は好きかもです
アンティークタッチの可愛いバラ
同じメイアンだしね^^


*1日1回↓画像をクリックして
応援お願いします(*・ω・)ノ
↓花・ガーデニングへJUMP!
花・ガーデニングランキング


*こっちはバラ園芸です^^
こちらもポチッと応援して頂けると
↓↓↓とっても嬉しいです♡


にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



Instagramぼちぼち更新中♪


2017-12-19ブログヘッダー (2)
dinosガーデンスタイリング
隔週更新中です^^遊びに来てネ♪








登録していただけると嬉しいです♡こんにちは^^ピエールドゥロンサールが可愛いの代名詞なーんて書いてしまいましたがこれは私の好みなので深く追求しないでくださいね~勿論、可愛いバラは他にいくらでも存在します私のバラ庭造りの原点はこのバラなんです漠然とバラが好 ...
続きを読む

登録していただけると嬉しいです♡



こんにちは^^


ピエールドゥロンサールが
可愛いの代名詞
なーんて書いてしまいましたが


これは私の好みなので
深く追求しないでくださいね~


勿論、可愛いバラは他に
いくらでも存在します


私のバラ庭造りの原点は
このバラなんです


漠然とバラが好きだった時
ピエールドゥロンサールを見て
心の底から感動しました


そしてその感動から
私が暴走を始めたのでした


<ピエールドゥロンサール>


◆フランス メイアン社 19987年
◆LCIラージフラワードクライマー
(つるバラの大中輪)
◆クリームにピンク◆カップ咲~ロゼット咲
◆微香◆樹高2.5m◆返り咲



IMG_8446

2013年


ガーデニングとブログを始めた年
赤いバラは「ダブリンベイ」
テッポウムシの被害により枯れて
その跡地に小屋を作りました


その横の→によく見ると
白いツボミが少しあります
それがピエールドゥロンサールです


真南の正面真ん中の
バラにとって好条件な場所に
偶然植えました


数年前にクマが貰ってきて
植えたのですが
全くお世話をしていませんでした


街路樹のように
植えておけば咲くだろうくらいの
感覚でした(汗)



FullSizeRender

それでも毎年
少しは咲いてくれるので
本当に強いバラだと思います


消毒もしない肥料もあげない
酷い事をしてしまった


ブログを読み漁り
この年からお手入れ開始です


※黒点の葉っぱが・・・
この頃は黒点の存在を
知りませんでした^^;



FullSizeRender

2014年


すると一年後
こんなに咲いてくれました
。・゚・(ノД`)



IMG_8447

ピエールドゥロンサールの
魅力にハマった私は
門柱の前の小さな花壇にも
植えました


冬に植えてその年の5月
こんなに咲いてくれて更に感動



FullSizeRender

2015年


2年後庭は(ほぼ駐車場)
劇的変化をしました


ピエールドゥロンサールは
更にツルが伸び
この頃から返り咲するように
なりました


ラージフラワードクライマーは
ほぼ一季咲の性質で
このバラも返り咲きしにくいと
聞いていましたが


一番環境の良い場所で
育っているせいか
毎年きっちり返り咲きします
(綺麗じゃないけどね~)



FullSizeRender

門柱の花壇に植えた
2号もたった一年で
こんなに大きくなりました



IMG_8449
2016年


2株のピエールは
フロントの正面全体一面に
飾るようになりました


やっぱり
つるバラは3年ですね



IMG_8431

2017年


大きめの花のうえに
花数も凄いので見応え満点


このころ
地域の方が二人
バラを始めたいから教えて欲しいと
訪ねて来られて


選んだバラが二人とも
ピエールドゥロンサールでした^^


女の子はハマるのよ♡
(え?女の子?笑)



FullSizeRender

そうそう
この年から既存フェンスに
ワイヤーメッシュを足して
高さを出したので


より一層
ピエールの壁感が出ました


可愛い♡



FullSizeRender

2018年


ピエールの存在感が
すっかり安定しました


この年の他のバラとの
色合わせが今までで一番
納得してます(まだまだだけど)


やっぱり
優しい雰囲気が好き♡



IMG_8448

2019年


ルージュピエールドゥロンサール
ピエールドゥロンサール
ローブリッターの3株が


本当に美しいバラの壁を
作ってくれました



IMG_8439

コロコロの大小のバラが
可愛い~♡


初期の頃に偶然出来た
コラボだけど
とっても気に入っています


病害虫には強い印象ですが


我が家では黒点病だけ
恐ろしく酷い状態になり
現在7月はほぼヌードです^^;


家じゅうのバラで
ここまで黒点が悪化するのは
このバラだけです



FullSizeRender

桃饅頭


咲き始めからの変化も
可愛くて


蕾が丸く色づき始めると
「桃饅頭になりました~」
と言う記事が増えますね^^



FullSizeRender

次にカップ咲になって
この頃のはっきりした色と
丸い形も大好きです



FullSizeRender

パッカーン★
ロゼット咲きになります


この姿を見て
思い切り感動しました


花屋さんで買う
高芯咲きのバラしか
知らなかったので


ロゼット咲きは衝撃的でした



FullSizeRender

最終形


更にキッチリ開いて
全体にピンクになって


パラパラ散る事は少なく
そのまま枯れた姿に
なって行きます


そこもポイント高いです


トゲはあるけどそれほど
多くは無いです


何年かすれば太く固くなるけど
誘引がしづらいと
思った事は無いです


ピエールドゥロンサールは
育てている方も
大勢いらっしゃるかと思いますが


可愛い系が好きな方や
初心者の方にはとっても
お勧めしたいバラです


*1日1回↓画像をクリックして
応援お願いします(*・ω・)ノ
↓花・ガーデニングへJUMP!
花・ガーデニングランキング


*こっちはバラ園芸です^^
こちらもポチッと応援して頂けると
↓↓↓とっても嬉しいです♡


にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



Instagramぼちぼち更新中♪


2017-12-19ブログヘッダー (2)
dinosガーデンスタイリング
隔週更新中です^^遊びに来てネ♪








登録していただけると嬉しいです♡こんにちは^^バラを育てようと思ってから比較的早い時期に植えた「シーザー」◆ ツルバラ・ランブラー◆フランス メイアン社 1993年◆返り咲き◆クウォーターロゼット咲き◆微香◆樹高3.5m2014年3月駐車場に花壇を作りワイヤーメッシュ ...
続きを読む

登録していただけると嬉しいです♡



こんにちは^^


バラを育てようと思ってから
比較的早い時期に植えた


「シーザー」

◆ ツルバラ・ランブラー
◆フランス メイアン社 1993年
◆返り咲き◆クウォーターロゼット咲き
◆微香◆樹高3.5m



FullSizeRender

2014年3月


駐車場に花壇を作り
ワイヤーメッシュでフェンスを作り
確か三貴フラワーセンターで
大苗を買いました


この花屋さん
新苗のシーズンでも大苗が
売ってるのよね^^



FullSizeRender

5月


少しだけ花が咲いて
おお喜び(笑)



FullSizeRender

2015年


一年後には立派に
つるバラと呼べる姿になりました


物凄い成長率



FullSizeRender
 
私があちこちで
プロフ画像に使ってるブーケは
2015年に作ったものです


FullSizeRender

2016年


しっかりバラの壁が出来ました
この時にはツルも3m
以上になっていました



IMG_8346

2017年


3年目になると
夏の間にシュートがどんどん出て
初心者の私は見様見真似で
とにかくシュートを束ねて
冬を待ちました


この冬の誘引から
沢山のシュートと太いツルが
扱いにくいのなんのって


もうどうしていいか分からず
長い時間戦っていた覚えがあります
トゲも立派なので
余計扱いにくいです



IMG_8351
 
2018年


この年は色んな障害に
ぶつかりました


テッポウムシにやられているのを
秋に発見しました→
1本ツルを根元から
そぎ取るように切って助けました


癌腫かカルスかと言う問題も
ありました→


四年経った頃に
色々出てくるものです^^;



IMG_8357

色々問題はありますが
綺麗に咲いてくれるんですよ


花が少なくなることも
ありませんでした
とっても強いバラです^^


なんか私って
偶然強いバラばかり
選んでいますね(* ´艸`)



IMG_8358
 
2019年

今年も綺麗に咲きましたが
太いツルを1本切ったので
流石にちょっと花が少な目ですね



IMG_8355

咲き方ですが
咲き始めはこんな感じ


グラデーションとも違う
曖昧カラーが綺麗なんです



IMG_8356

咲ききるとこんな感じ
クォーターロゼット咲き
とも違うような…


蕾がクリーム色で
咲くとピンク〜クリームなので
数種類のバラのブーケの様で
とっても綺麗です


ランブラーとありますが
小輪ではないです
中輪なのでボリュームが
あります


※ランブラーとは
つるバラで小輪のバラが
集まって咲く花の系統



IMG_8359

7月の花


返り咲き性で
冬以外少しづつですが
いつも咲いています


病害虫ですが
黒点病に少しなります
うどん病はなった事ないです


夏になるとカナブンが
花の中心に住み着きます


画像より
実物を見て欲しいバラです
不思議な色ですが
とても美しく可愛いです♡


*1日1回↓画像をクリックして
応援お願いします(*・ω・)ノ
↓花・ガーデニングへJUMP!
花・ガーデニングランキング


*こっちはバラ園芸です^^
こちらもポチッと応援して頂けると
↓↓↓とっても嬉しいです♡


にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



Instagramぼちぼち更新中♪


2017-12-19ブログヘッダー (2)
dinosガーデンスタイリング
隔週更新中です^^遊びに来てネ♪








登録していただけると嬉しいです♡こんにちは^^自分が育てているバラの図鑑みたいなもののカテゴリーがずっと作りたかったので今のうちに作りたいと思います実際育てて気づいた事をこれからどんなバラを植えようかな~とウキウキしてる人に参考にしてもらえたら嬉しですな ...
続きを読む

登録していただけると嬉しいです♡



こんにちは^^


自分が育てているバラの
図鑑みたいなもののカテゴリーが
ずっと作りたかったので
今のうちに作りたいと思います


実際育てて気づいた事を
これからどんなバラを植えようかな~
とウキウキしてる人に
参考にしてもらえたら嬉しです


なんせ小狭い場所ですので
参考になるほどありませんが^^;





<アンジェラ>


◆CLクライミングフロリバンダ(つるバラ)
※クライミング=つるバラ・フロリバンダ=花束
◆ドイツ コルデス社 1984年
◆交配イエスタディ×Peter Frankenfeld
◆返り咲き◆丸弁、カップ咲、中輪
◆微香フルーツ系◆樹高3m





我が家に来たのは2014年
クマが瀕死のバラを数種
持ち帰って来てその中の1本です


2014年の画像は
ブログも初心者だったため
花のアップしか無くて
参考になりませんので省略^^;


この年からしっかり
返り咲くようになりました



IMG_8285

2015年


一年後
アーチの真ん中まで伸びました
DIYのアーチは180㎝ほどの
背の低いアーチです


なので
1年で伸びたのは
90㎝~100㎝ですね



※アーチは次男がお手伝いして
クマが作ってくれました
小学生だった次男は大学生^^
思いのほか長持ちしてるアーチです



FullSizeRender

2016年


アーチの頂上まで伸びました
って事は2年で約180㎝


順調です


この頃はまだろくすっぽ
勉強もしないで
ただただ植えまくっていました


肥料も消毒も適当^^;


でもこんなに順調に
育つと言う事は強健の証拠かな
と思います



IMG_8287

2017年


3年目
ついに横のバーの半分まで
ツルが伸びました


このころは
ナエマもまだ大人しく
とってもいい感じのアーチでした


本当はこのくらいの
咲かせ方が世間一般で言う
美しさなんでしょうね


でも私は違うのよ~(笑)



IMG_8288

2018年


4年目に私が憧れていた
爆咲き開始です


よし!バラ庭を造ろう!
と決意したけど右も左も分からず
この時ちょうど4月で
OGのお知らせが出る頃だったので
OGを探して行きました


初めて行ったバラ庭は
横に長いけどちいさなお庭でした
でも横長の塀に3種類のつるバラが
これでもかってくらい咲き乱れ


目指すは爆咲だ!と
思ったわけです



IMG_8289

4年目は何もかもが
一番綺麗でした


ナエマは暴れたので
短くカットして
それでもアンジェラだけで
アーチが飾れました


葉が多く
バランスが悪いと言う記事を
見たことがありますが


我が家のアンジェラを
見る限りは
花の方が圧倒的に多いです



IMG_6113

2019年


今年ですが
がっちりと誘引したせいで
ぺったんこのアーチになりました(涙


不自然に垂らした
1本のツルもなんか変ですね


それでも
ツルは伸び続け横のバーから
垂れるまでになりました


樹高3mばかりじゃ無いような
気がします



IMG_8276

四季咲きとありますが
その通りいつも咲いています


これは今日7月23日です



IMG_8294

これは去年の8月
空に向かって伸びる枝先に
束になって咲く花


咲きっぷりが凄いです
ただつるバラは
伸びた枝先に咲くので


花自体は綺麗ですが
全体は決して
5月の様な美しさはありません



IMG_8291

10月後半にも
まだ咲こうとしています


本当に冬以外
咲いているイメージです



IMG_8295

カップ咲き表記ですが
オールドローズのローブリッター
などの様に


蕊が見えないくらい
コロンコロンではありません


それから
微香性フルーツ系とありますか
ほぼ香りません


香りがあったら
最高なのになぁ〜と
思います


病害虫に関しては
これらで悩んだことは
一度もありません


まずはアンジェラから
育ててみて下さいと言える
バラだと思います



*1日1回↓画像をクリックして
応援お願いします(*・ω・)ノ
↓花・ガーデニングへJUMP!
花・ガーデニングランキング


*こっちはバラ園芸です^^
こちらもポチッと応援して頂けると
↓↓↓とっても嬉しいです♡


にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



Instagramぼちぼち更新中♪


2017-12-19ブログヘッダー (2)
dinosガーデンスタイリング
隔週更新中です^^遊びに来てネ♪